おすすめ青汁ゼリー『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』の口コミと達人の辛口評価

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ評価

おすすめの青汁ゼリー『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』の原料や産地、商品価格や送料、初回購入や定期購入の特典など基本情報をまとめました。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの口コミ評判や、青汁の達人による辛口評価まで、青汁の比較や購入に役立ててください。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの基本情報

基本情報 
商品名黒糖抹茶青汁寒天ジュレ
販売興和
主な原料クマイザサ(熊笹の一種)
原料詳細難消化性デキストリン、黒糖、ココナッツの花蜜、クマイザサ粉末、イソマルトオリゴ糖粉あめ、寒天、殺菌植物性乳酸菌末、抹茶、植物発酵エキス/ゲル化剤(増粘多糖類)、pH調整剤、ヒアルロン酸、香料、乳化剤、グレープフルーツ種子抽出物
原料産地北海道
主な成分1包(15g)あたり
エネルギー: 17.25kcal たんぱく質:0.11g 脂質:0g 炭水化物:5.19g (糖質:3.21g 食物繊維:1.98g) 食塩相当量:0.04g
価格(税抜)4,000円
価格(税込)4,320円
包数30包
1杯あたり133円
送料(税込)黒糖抹茶青汁寒天ジュレの購入の場合は、実質無料。
送料詳細定期購入でも単品購入でも無料
※注文金額が3000円以上の場合も送料無料なので、実質単品購入でも送料無料です。
定期特典定期購入の初回は半額(税込2,160円)で、2回目以降は10%割引(税込3,888円)で購入できます。最低3回の購入が必須。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの口コミまとめ

食べるタイプでおいしい

★★★★☆
20代女性
青汁は苦いので苦手ですが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレはぜんぜん大丈夫。

だってゼリータイプで、和菓子みたいにツルツル食べれる!飲む青汁ではなく、食べるタイプでおいしいです。

お腹がゴロゴロして、腸の働きが活発になっているので、定期コースで購入してよかったです。

子供のおやつにも良いと思う

★★★★☆
30代女性
黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、手軽に食べれるし、健康に良いので、子供にも食べさせています。

この商品の良いところは、とにかくおいしくて、手軽に食べられるということ。

子供のおやつにも良いと思います。

時間がないときでもすぐ食べられる

★★★★☆
30代男性
ネットの口コミで評価が高かったので、黒糖抹茶青汁寒天ジュレのお試しコースで購入しました。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、スティックタイプのゼリーで、時間がないときでもすぐ食べられるので、他の青汁のように混ぜて飲んで、そのシェーカーを洗うといった手間も面倒という人には良いと思います。

空腹感を紛らわすことができる

★★★★☆
30代女性
便秘がひどかったので、青汁を探していましたが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレは食物繊維やヒアルロン酸がしっかり含まれていて、健康に良さそうだったので、試しに購入してみました。

こんな少ししか食べていないのに、空腹感を紛らわすことができるし、便秘も以前に比べたら良くなりました。

低カロリーだし、ダイエットにも良いと思います。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレだけだと物足りない

★★★★☆
30代女性
サントリーの極の青汁を続けていますが、ネットで評判が高かった黒糖抹茶青汁寒天ジュレも試したくなり、購入してみました。

青汁というよりは、抹茶ゼリーで、摂取しやすいのは良いと思います。黒糖抹茶青汁寒天ジュレだけだと物足りない感じがしました。

でも、手軽でおいしいし、寒天の弾力のある食感が良いので、たまにたべたくなる商品です。

ほんのり甘くておいしい

★★★★☆
20代女性
青汁って苦いし、水に混ぜるのが面倒だと思っていましたが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、スティックタイプの青汁ゼリーで、ほんのり甘くておいしいです。

食物繊維も豊富に入っているし、乳酸菌やヒアルロン酸も入っているので、美容にも良いので、飽きるまで続けたいと思います。

抹茶の香りが強すぎる

★★☆☆☆
40代女性
黒糖抹茶青汁寒天ジュレは腸内環境を整えるのには良いみたいだけど、抹茶の香りが強すぎるのがちょっと抵抗あります。

青汁らしくないのが良いようで悪いような。

腹持ちが良い

★★★★☆
20代男性
黒糖抹茶青汁寒天ジュレは時間がないビジネスマンにおすすめです。手軽に摂取できるし、弾力があって味もおいしいです。残業時のおやつとかにも最適です。

即効性はないけど、体の中がキレイになっていく感じがして、トイレも快便になります。腹持ちが良いから、ダイエット目的にも良いと思います。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの達人の辛口評価

達人評価  抜群に良いわ
成分評価
続けやすさ
価格評価
販売評価
口コミ評価
総合評価

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、熊笹系のゼリータイプの青汁ね。原料はクマイザサと記載されているけど、これは熊笹の一種ね。

北海道産の熊笹を使っているのは高評価だけど、ゼリーにするために添加物を使っているところは残念だわ。

青汁1回あたり133円は相場平均の値段ね。でも初回半額を使えば、67円になるから、ゼリータイプで探しているなら試してみる価値はあるわ。

販売元の興和(Kowa)は、コルゲン鼻炎カプセルや、キャベジンなどを製造販売する大手製薬会社ね。青汁のような健康食品も販売しているようね。

電話で問い合わせてみたけど、3回の購入が必要とは言えど、定期購入の初回半額(2,160円)というのはお得ね。大手だけあって丁寧な対応をしてくれたわ。

わたしも実際に黒糖抹茶青汁寒天ジュレを食べてみたけど、青汁のような感覚はまったくなくて、酸味が少しある抹茶ゼリーという感じ。

ゼリータイプの青汁はいくつかあるけど、価格評価や販売評価を加味すると、黒糖抹茶青汁寒天ジュレがおすすめね。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、腸内環境を整えるオリゴ糖や乳酸菌や水溶性食物繊維が入っているので、便秘の改善には良いと思うわ。

腸内環境を改善したい!手軽に食べれるゼリータイプの青汁を探している!という人にはおすすめの青汁ね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です